この記事は約 3 分で読めます ( 約 1380 文字 )

一人暮らしや単身赴任などの新しい生活が始まると、まずはネット環境を考えちゃいますよねー。

SNSで新しく出会った仲間と連絡を取るのも、暇つぶしに動画を見るのも、全てネット回線があるからこそ。
サクサク作業が進められれば新生活も快適にスタートできます。

キャッシュバックももらえる2年契約がおすすめ! ギガ放題プランで契約するならこれが1番安くて無難

一人暮らしや単身赴任に最適なネット回線は?

私は過去に一人暮らしをしていたその間に3社のネット回線を申し込みました。まず最初に申し込んだのは有線(古いアパートだったので大家さんが工事を許してくれました^^)。

理由はわかりませんが有線にも関わらずネットがなかなか繋がらず、さらに長いコードに部屋の見た目もあまりよくない状態になり、解約してしまいました。料金が高額だったのも痛かったです。今思えば、プロバイダーがダメダメだったのかも。

その後申し込んだのがポケットWi-Fi。まずおすすめできるのが部屋の見た目がスッキリ♪ コンパクトでコンセントに繋いでおくだけなのも設置もすごく楽ちんです。

もし女性の一人暮らしだと、工事が不要なのもいいですよ。知らない人が工事の時に部屋に入って来るのは抵抗ありますからね。あと手続きが簡単なのも安心して始められます。

単身赴任や一人暮らしって、出て行く時に引っ越し前に元に戻す必要があるので、工事をしてしまっていたらそれを元に戻すのが面倒くさいってのもあります。

なので、工事不要のネット回線と言えばモバイルWi-Fi一択でしょう。

ポケットWi-Fiは持ち運びもできるので外でネットし放題!

ネット回線を使えるのは家の中だけではありません。ポケットWi-Fiやモバイルwifiなら外にも持ち歩くことができるので、カフェでインターネットを使いたい時や、気分を変えて外で調べ物をしたい時でも気軽に持ち運ぶことができます。

図書館

 

たとえば図書館は意外と勉強や作業をする穴場だったりします。そこで自分のポケットWi-Fiがあれば、いつのまにか静かで環境のいい自分のオフィスを作れてしまいますよヽ(〃▽〃)ノ

あと単身赴任の場合でも外で仕事するとき、ネットが繋がる環境って絶対必要ですよね。やはりモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)があればとっても便利です。

 

ポケットWi-Fiのおすすめ活用法

私がよく使っている方法は、通勤の時に電車の中で動画や電子書籍を見る時に持ち歩いています。WiMAXなら使用容量を気にせずに楽しく時間を過ごすことができますよ。
※通信量超過で制限かかっても昼間(夜18時まで)なら制限掛かりません。

また、最近はラジオを携帯電話からも聞くことができるようになったので、自分の住むエリアでは聞くことのできなかったラジオを好きなだけ聞くことも魅力の一つです。

 

ポケットWi-Fiは料金やサービスも様々

いろんな会社から出ているモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)ですが、サービスも様々です。提携している携帯電話の割引が受けられたり、インターネットから申し込むと格安のサービスが受けられたりします。自分にぴったりなサービスを申し込むことがおすすめです。

 

いかがでしか?モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)は便利なことがたくさんあります。参考にしてみてくださいね。

こちらの過去記事も参考になれば。